LED導灯システム

LED導灯システムは、光源に高輝度LEDを用いた発光ユニットとソーラーシステムを組み合わせた導灯用の航路標識灯です。

■特徴

・本システムは、LED発光ユニット、制御器、ソーラーシステム(太陽電池モジュール、蓄電池)、GPS同期点滅制御装置(オプション)で構成されています。

・発光ユニットは、アクリルパイプの筐体の中にLED素子を配置した防水構造です。

・制御器(日光弁を含む)は、発光ユニットを不動又は点滅点灯させ、点滅点灯の場合、GPS同期点滅制御装置(オプション)からの信号により前後灯を同期点滅させます。

 また、蓄電池の充電制御、過充電監視、開放電圧、短絡電流などの測定が可能です。

・警報端末装置もオプションで提供できます。

 

システム構成図

導灯として使用するには、システムが2セット必要です。       

 

発光ユニット仕様

仕 様 項 目

内      容

種     類

赤光

緑光

発光ユニット寸法

φ60×1,031mm

重     量

1.7kg(ケーブル3mを含む)

入 力 電 圧

24V

入 力 電 流

80A

260A

消 費 電 力

1.92W

6.24W

最 大 光 度

132cd

513cd

水 平 発 散 角

57°

51°

 

電源仕様

発光ユニット本数

太陽電池モジュール(20W

蓄電池容量

1

(不動光)

4

2面直列2並列)

200Ah

(50Ah 2個直列を2並列)

2

(不動光)

6

2面直列3並列)

400Ah

(100Ah 4個直列)

1

Iso6s

2

2面直列)

100Ah

(50Ah 2個直列)

2

Iso6s

4

2面直列2並列)

200Ah

(50Ah 2個直列を2並列)

※一日当たりの消費電力量(発光ユニット1本)

不動光: 6.94Ah

Iso6s 3.94Ah