本装置は、 岬や港湾の防波堤、 あるいは離島などに設置する無人灯台の電球を用いた灯火を自動制御する装置です。

電源は、 商用電源のほか、 太陽電池などの使用にも対応できます。

■特徴

 

 

 

 

■ラインナップ

航路標識灯火制御装置は、 H 型、 S 型、 M 型の 3 つのラインナップがあります。

H 型ブロックダイアグラム

H 型外形寸法図

S 型ブロックダイアグラム

S 型外形寸法図

M 型ブロックダイアグラム

M 型外形寸法図

  H S M
絶縁耐電圧 AC 1,000V 1 分間 AC 500V 1 分間 AC 1,000V 1 分間
絶縁抵抗 DC 500V 100MΩ以上
灯質周期 明時間及び暗時間 設定可変型 設定可変型
昼夜検出動作照度 0500 ルクス
昼夜検出遅延時間 030
直流電球電圧可変範囲 DC 10VDC 26V(電源電圧 DC 29V のとき)
消灯検出 消灯検出後 500 秒後消灯警報出力
定電圧特性 DC 29.0V26.8V±0.2V
出力電圧可変範囲(DC 26V36V
AC 100V±15V50/60Hz 入力時)
DC 29.0V26.8V±0.2V
出力電圧可変範囲(DC 26V36V
AC 100V±15V50/60Hz 入力時)
過放電防止設定電圧 DC 22.1VDC 20.1V) 蓄電池 2V×1312)個組使用時
灯質異常検出動作 所定の灯質に対し
ON オーバ OFF オーバを自動で検出
所定の灯質に対し
周期オーバ・ショートを自動で検出
動作温度範囲 -10℃ 〜 50
使用電球 ハロゲン電球 H-122V 260W)、 H-222V 100W HID-75W150W (及び駆動用電動機)