高速クランピングモジュールは、 電気機器をサージ波の衝撃による損傷から保護する目的で使用します。

一般に、 低圧商用電源から受電する機器は高い誘導雷サージを受けやすく、 その雷サージはしばしば数 10KV 以上に達することがあります。 対策として機器の入力側に避雷用電源装置、 又はアレスタユニットを設置して保護しますが、 超高速の誘導雷サージや、 誘導性負荷スイッチングノイズ・静電気放電トランジェント電圧が、 トランスの 2 次側に移行する場合があります。 このような場合は機器の入力側に入力用高速クランピングモジュールを設置することにより、 移行するサージを高速で遮断します。

また、 誘導雷サージや誘導性負荷スイッチングノイズ・静電気放電トランジェント電圧が、 機器出力側から進入する場合がありますが、 出力用高速クランピングモジュールを設置することにより移行するサージを高速で遮断します。

■特徴

  1. 応答時間が 10nsec 以下と高速応答です。
  2. サージ吸収能力が大きく、 例えばサージ電圧 6,000V (1.2×50µsec) 及びサージ電流 3,000A (8×20µsec)では電気的特性に示すように減衰させます。
  3. コモンモード、 ノーマルモードの何れのモードでも、 誘導雷サージや誘導性負荷スイッチングノイズ・静電気放電トランジェント電圧に対応します。
  4. 出力電圧のオーバーシュートを抑圧します。
  5. 内部回路が劣化した時、 自動的に電源回路から切り離し、LED を点灯させることにより動作機能を確認できます。
  6. 消耗する部品がなく耐久性が優れ、メンテナンスフリーです。
  GTK6430B(入力用) GTK84705A(入力用) GTK6430A(出力用)
定格 標準入力電圧 AC 100V RMSDC 166V AC 30V RMSDC 50V
負荷電流 20A 50A 15A
電源周波数 50/60Hz
最大サージ電流
8×20µS
4,500Ap-p 4,000Ap-p
動作温度範囲 -40℃ 〜 125
使用機種 LC 管制器III
H 型点灯制御装置
M 型点灯制御装置
LB 管制器
LA 管制器II
LX 管制器
LC 管制器III
H 型点灯制御装置
M 型点灯制御装置
電気特性 応答速度 10nsec 以下
サージ電圧 6,000V
1.25 ×50µS )
N*1 200V 以下 220V 以下 60V 以下
C*2 200V 以下 220V 以下 60V 以下
サージ電流 3,000A
8 ×20µS )
N*1 250V 以下 350V 以下 80V 以下
C*2 300V 以下 420V 以下 150V 以下
リーク電流 0.5mA 以下
外形寸法 140mm W × 80mm H
× 65mm D
140mm W × 100mm H
× 79mm D
140mm W × 80mm H
× 65mm D
*1 ノーマルモード
*2 コモンモード