英国の純水製造装置メーカー、エルガ社の製品です。

PURELAB Classic MKII 超純水製造装置は、 高性能かつ経済性が要求される研究所に最適です。 試薬製剤及びガラス洗浄から高精度分析機器、 組織培養及び試験管研究に至るまで、 幅広い研究所用ニーズにお答えします。

 ■PURELAB Classic MKII の利便性

 ■PURELAB Classic MKII の性能

 

PURELAB Classic MKII には、 何点かの実用的でかつ経済的な特徴があります。 例えば、 見やすい水質表示パネルやコントロールノブを押し回すだけで採水ができ、 1 分あたり最大 1.5 リットルを採水することができます。

イオンカートリッジには、マイクロプロセッサを内臓し、 それによる制御・管理機能などもその一つです。 保守用ドアにより簡単に消耗品の交換ができます。 オプションにより、採水ガンや遠隔表示キットもご用意しております。

PURELAB Classic MKII には用途に合せた 4 タイプがラインナップされています。

  1. PURELAB Classic DI
    CLASSIC のベースモデルで分析用及び一般用途用の 18.2MΩ-cm1 の水を提供します。
  2. PURELAB Classic UV
    低有機不純物で 18.2MΩ-cm1 の水が要求される高精度有機物分析に最適です。 1 波長(185nm)の紫外線照射殺菌のユニットが内蔵されています。
  3. PURELAB Classic UF
    パイロジェンおよび微生物の不純物に敏感な生化学用途に適しています。 18.2MΩ-cm1 水を製造し、 Endoguard 5000 ダルトンカットオフの限外ろ過膜が内蔵されています。
  4. PURELAB Classic UVF
    動物細胞培養、 分子生物学、 微生物生物学等に適しております。 1 波長(185nm)の紫外線照射殺菌のユニットおよび、 Endoguard 5000 ダルトンカットオフの限外ろ過膜が内蔵されています。
PURELAB Classic MKII DI UV UF UVF
性能仕様 導電率 0.055µS/cm
抵抗率 18.2MΩ-cm
TOC 3-10ppb 1-3ppb 3-10ppb 1-3ppb
エンドトキシン <0.001EU/ml <0.001EU/ml
pH 実質的に中性
バクテリア <1CFU/ml
製品仕様 採水タップ流量 1.5 リットル/min まで可変
カートリッジ採水能力 1 つの浄化パックあたり 45,000 リットル pH 7.0µS/cm > 18MΩ-cm
外形寸法 490mm H × 410mm W × 365mm D
重量 14kg 14.5kg 15kg
給水条件 給水 RO 水、 イオン交換水、 SDI水、 1 次蒸留水 (PURELAB Prima 又は PURELAB Option を推奨)
逆浸透水(RO <50µS/cm
給水温度 135
TOC 50ppb
残留塩素 <0.05ppm
二酸化炭素 30ppm
水圧 0.07bar1psi) 〜 0.7bar10psi)、 または循環ポンプに対して強制給水