英国の純水製造装置メーカー、エルガ社の製品です。

PURELAB Option は、 蒸留式純水装置に代わり、 高度な水質要求にも対応する純水を効率よく経済的に製造する装置です。

R/E シリーズは、 製造量が毎時 7 リットルから 80 リットルとワイドなレンジがあり、 用途に応じた選択が出来ます。 循環ポンプにより純水の品質を維持し、 特に E シリーズは、 採水量の多い研究所には経済的です。

■主な使用用途

• 洗浄水 • 薬剤一般製剤
• 水質分析 • 超純水製造装置の供給水
• 質量分析 • 免疫細胞化学
• 試薬調整用水 • 環境機器への給水
• 電気生理学 • 組織培養水
• 原子吸光 • 電気化学
• 溶剤製造の希釈水 • 電気泳動溶液
• HPLC 一般 • 干渉/メディア製剤
• 分光測光  

■タンク内の純水の劣化防止

タンク内の純水は時間の経過とともに劣化していきます。

PURELAB Option は、 UV ランプ、 イオン交換の循環システム、 及びタンク上部に設置したベントフィルタ−により、 タンク内の純水劣化とバクテリアの発生を防止します。

タンクは 254075 リットルを用意しております。

上記以外のタンクも用意できますのでお問い合わせください。

ADEPTIII モジュール

従来のイオン交換樹脂においては、 水が通過する経過時間とともに不純物を吸収するため効率が低下し、 樹脂の交換若しくは活性化が必要となります。

しかし、エルガの ADEPTIII モジュールの電流により、 不純イオンは外部に持ち出され、 樹脂の交換をしなくても常に活性化された樹脂を維持し、高純度の水を製造します。

GRID コントロールパネル

パネルを一目見れば運転状況や水質、 処理経路およびタンク水位を表示することができます。

PURELAB Option R シリーズ

2 段蒸留装置より得られる純水と同等又はそれ以上の水質が得られます。

PURELAB Option E シリーズ

独自の ADEPTIII モジュールを採用することにより、 イオン除去カートリッジの交換を不要としました。 この ADEPTIII プロセスは、 イオン除去カートリッジ交換や蒸留装置に比べ、 定期的に高純度の純水を供給できコスト低減と利便性が得られます。

  R7 / R15 R30 / R60 E5 / E10 E25 / E50 / E80
性能仕様 無機物(25℃) 1015MΩ-cm 515MΩ-cm
TOC 20ppb 以下 50ppb 以下 30ppb 以下 20ppb 以下
バクテリア 1cfu/ml 以下 5cfu/ml 以下
パーティクル 0.2µmPOU
フィルター(オプション)
n/a
pH 中性
製品仕様 外形寸法 H460×W550
×D270mm
H740×W570
×D320mm
H460×W550
×D270mm
H740×W570
×D320mm
重量 18kg(R7)
19kg(R15)
53kg(R30)
54kg(R60)
21kg(E5)
22kg(E10)
75kg
RO 水質 µS/cm
監視項目 採水水質 MΩ-cm または µS/cm MΩ-cm MΩ-cm または µS/cm MΩ-cm
採水水温
タンク水位 % n/a % n/a
消耗品警報
採水流量(タップ) 1 リットル/
給水条件 供給水 水道水
最大 FI 10µS/cm
最大導電率 1,400µS/cm
最大シリカ n/a 30ppm
残留塩素 0.5ppm 以下
給水水温 135
給水水圧 0.16kg/cm2