英国の純水製造装置メーカー、エルガ社の製品です。

PURELAB Ultra シリーズは、 どんな高度なアプリケーションにも対応できる最新鋭の超純水製造装置です。 他のシステムとは 比較にならない画期的な特徴を備えており、 抵抗値で18.2MΩ-cm の水質を保障します。。 PURELAB Ultra シリーズには、 生物科学から高度分析用途までの必要条件にあった超純水を供給する 5 つのモデルが準備されています。(Scientific, Ionic, Analytic, Bioscience, Genetic)

PURELAB Ultra シリーズを使用すれば、 妥協する必要は全くありません。

 

■水質維持、監視のための様々な機能

エルガ社は、 継続的な水質を保持することは大変重要であると考えます。 PURELAB Ultra は、 超純水の応用に変化を理解する分析科学者との密接な共同作業によって、 その設計が構成されています。 エルガ社の経験により、 薬品、 食品、 飲料水、および新しい電子工業界での要求に答えることの出来る PURELAB Ultra 超純水製造装置に結集しました。

採水する超純水の水質確認のひとつとして、 TOC 値を連続測定するTOC モニターを内蔵しています。 表示部には比抵抗値、 TOC 値(Genetic/Analytic)、 水温を表示、 また水質維持機能(定期循環モード)、 殺菌機能(自動殺菌モード)、 起動時初期供給水リンス機能(オートマチックプレリンスモード)など、 様々な水質維持のための機能を装備しています。

■マルチステージ モニタリング

小型で交換が容易な超純水カートリッジを2パック使用しています。

初段カートリッジのあと、 および採水口直前に装備された純度計により、 それぞれのカートリッジの消耗度合いをチェックできます。 初段カートリッジが寿命になった際、 初段カートリッジを取り外し排除後、 後段カートリッジを初段側に、 開いた後段に新しい超純水カートリッジを装填することにより、 より経済的に、常に劣化程度の少ないカートリッジを後段側で運用することができます。

■用途に応じた採水が可能

コントロールノブ(回転式つまみ)の微調整により、 滴下採水から最大 2 リットル/分まで採水量を調整できます。 また、設定した採水量に応じた量を自動採水することもできます。

■サービスドア

本体正面のサービスドア、 ワンタッチコネクター、 小型カートリッジパック等の採用により、 カートリッジ、 UV ランプ、 ウルトラフィルター(UF)の交換が、 容易に行えます。

■用途に応じたモデルの選択が可能

各複式カートリッジには、 ASTMISO3696NCCLS タイプ I、 および USP25 といった仕様に合致する 18.2MΩ-cm の超純水にするための高品質の有機物吸着、 イオン交換樹脂、および浸透膜処理技術が含まれています。 どのモデルも最高品位の水質を継続的に維持するため、 再循環機能を有し、PURELAB Prima、 または PURELAB Option のような逆浸透水や非イオン化システムからの供給水を純水化します。

PURELAB Ultra GeneticBioscience

PURELAB Ultra GeneticBioscience 両方のモデルは、 DNA 配列、 PCR、および電気泳動法などに応用される DEPC 処理の必要性を除外するとともに、 毒素を取り除き、 臨界的な試験管内細胞培養、 およびモノクロナール抗体生産に適した超純水を提供する限外濾過フィルターを装備しています。


PURELAB Ultra AnalyticIonic

コロイドやバクテリアを取り除くための超限外濾過フィルターを有し、 バクテリアを管理し、 有機性汚染物質を酸化するための、 波長 254nm、 および 185nm の完全なスペクトル紫外線光酸化技術を取り入れました。

PURELAB Ultra GeneticUV/UF 仕様)

UV ランプ、 ウルトラフィルター(UF)を装備したモデルで、 比抵抗値 18.2MΩ-cm、 エンドトキシン 0.001EU/ml 以下、 TOC 5ppb 以下、 RNase/DNase フリーの超純水を、 毎分最大 2 リットル採水できます。

ウルトラフィルター(UF)は、 オートクレーブ可能な分画分子量 5000 ダルトンのタイプを採用しています。 UV ランプには、 波長185/254nm の長寿命タイプを採用しています。

PURELAB Ultra BioscienceUF 仕様)

ウルトラフィルター(UF)を装備したモデルで、 比抵抗値 18.2MΩ-cm、 エンドトキシン 0.03EU/ml 以下の超純水を、 毎分最大 2 リットル採水できます。

ウルトラフィルター(UF)は、 オートクレーブ可能な分画分子量 5000 ダルトンのタイプを採用しています。

PURELAB Ultra Analytic

UV ランプ、 ウルトラマイクロフィルター(UMF)を装備したモデルで、 比抵抗値 18.2MΩ-cmTOC 3ppb 以下の超純水を、 毎分最大 2 リットル採水できます。 ウルトラマイクロフィルター(UMF)は、 0.05µm のタイプを採用しています。

UVランプには、 波長185/254nmの長寿命タイプを採用しています。

PURELAB Ultra Ionic

UV ランプ、 ウルトラマイクロフィルター(UMF)を装備したモデルで、 比抵抗値 18.2MΩ-cmTOC 3ppb 以下の超純水を、 毎分最大 2 リットル採水できます。

UVランプには、 波長185/254nmの長寿命タイプを採用しています。

PURELAB Ultra Scientific

PURELAB Ultra Scientific は、 AASICP-ES、 およびイオンクロマトグラフィに最適なモデルです。

  Genetic Bioscience Analytic Ionic Scientific
性能仕様 水質(25℃) 18.2MΩ-cm
TOC <3ppb <10ppb <2ppb <5ppb <15ppb
バクテリア <1cfu/ml <1cfu/ml*1
エンドトキシン <0.001Eu/ml <0.003Eu/ml      
pH 実質的中性
RNase/DNase フリー
パーティクル除去 ウルトラフィルター
0.2µm 採水端フィルター*2
0.05µm ウルトラフィルター
0.2µm 採水端フィルター*2
0.2µm 採水端
フィルター*2
製品仕様 採水流量 2.0 リットル/min
重量 15.0kg 14.5kg 15.0kg 14.5kg 14.0kg
外形寸法 490mm H × 410mm W × 365mm D
運転モード 電源 ON、 プロセス ON、 間欠運転、 再循環、 採水流量、 定量採水
% フル、 洗浄、 供給水の洗い流し
安全機能 電源異常停止、 漏水遮断、 低位供給水停止、 音声表示警報
PIN コードシステム設定、 消毒中の採水停止、 自動再スタート
システムモニター 純水カートリッジ間の水質、 製造水の水質、 製造水の温度、 連続 TOC 測定(Genetic
Analytic モデルのみ)、 消耗品交換予告、 水質の連続校正、 追跡データ資料ほか
採水流量 一滴から毎分 2 リットルまで可変
カートリッジ採水能力 56,000 リットル > 18.2MΩ-cm 超純水
pH7.0 のときの µS/cm
給水仕様 給水 RO 水、 イオン交換水、 SDI
一次蒸留水(エルガ社はPURELAB Prima もしくはPURELAB Option を推奨)
最大 FI 1 以下(RO 水供給でない場合は、0.2 ミクロンフィルターを使用のこと)
最大導電率(RO 水) 50µS/cm
最大抵抗値(SDI 水) 1MΩ-cm
最大TOC 50ppb
最大溶遊塩素 0.05ppm 以下
最大二酸化炭素 30ppm
最大シリカ 2ppm
パーティクル 内部装置および採水端フィルター保護のため 0.2 ミクロンフィルターの採用が好ましい
水温 140
水圧 0.07bar1psi) 〜 0.7bar(10psi)、 または循環ポンプに対して強制給水
アプリケーション 分子生物学、 微生物生物学
PCR、 電気泳動、 DNA 配列
哺乳動物細胞培養
細胞培養媒体準備
試験管培養
単一クローン抗体生成
超追跡子および追跡子
無機有機分析、 HPLC
GC-MSICP-MS
CF-AASTOC 分析
IC、 電子化学
一般分析
ICAAS
ICP-ES
標準緩衝剤
*1 採水端フィルター使用時
*2 採水端フィルターは、オプション