雷害防止装置は、 雷による電気機器の被害を防止するため、 雷の接近を検知する装置です。

■特徴

■システム構成図

■アンテナ外観図

■制御部外観図

  S2D-A12 S2D-A24 S2D-A48 S2D-A100
制御部 外形寸法 400mm W × 1,500mm H × 350mm D
塗装色 5Y7/1(半ツヤ)
無線接続方法 盤内端子台(AT10AT30) 仕様により変更する場合があります。
アンテナ接続 M 型(5C2V
電源 DC 12V±10% DC 24V±10% DC 48V±10% AC 100V±10%
外部出力 引離出力×1、 投入出力×1、 警報出力接点×1、 解除出力接点×1
タイマ設定時間 1 分 〜 100 分 (1 分刻み)
本体記録 CPU メモリ動作履歴書込み
カウント表示値 09,999 カウント
絶縁抵抗 DC 入力 − 箱体 1M 以上(DC 500V メガ)、 アンテナ部 40M 以上(DC 500V メガ)
絶縁耐力 DC 入力 − 箱体 DC 500V 1 分間
消費電流 待機時 DC 2A 以下、 動作時 DC 2A 以下 (DC 24V 時)
動作温度 -10℃ 〜 40
動作湿度 30%℃ 〜 90%RH (ただし結露しないこと)
切替部 動作電圧 DC 12V±10% DC 24V±10% DC 48V±10% AC 100V±10%
直流充電電圧 DC 13.8V DC 27.6V DC 55.2V
定格電圧 AC 500VDC 140V
操作電流 38A±20% 19A±20% 6.5A±20% 3.5A±20%
動作時間 投入動作時 80ms、 引離動作時 65ms
準拠規格 JEM1038(電磁接続器)、 AC2 級・DC1
開閉容量 AC2 級 定格電流の 4 倍投入・遮断 力率 0.65DC1 級 定格電流の 1.1 倍投入・遮断 L/R = 1ms
開閉頻度 交流 4 号(150 回/時)、 直流 5 号(30 回/時)
寿命 機械的 250,000 回以上、 電気的 50,000 回以上
耐電圧 AC 2,500V 1
絶縁抵抗 コイル E 種絶縁 50MΩ以上、 DC 入力 − 箱体 1M 以上(DC 500V メガ)、
電圧降下 端子間 100mVA 以下
アンテナ 検知方式 静電界検知方式
出力ケーブル 75Ω同軸ケーブル(5C2V)、 M 型接栓付(5.5m
形状 4m 二分割円筒型
支柱 φ31 ステンレス
付属品 5C2V M 型接栓×2M 型中継接栓×1 (支柱取付金具は付属しておりません)
検知範囲 半径約 050Km (設定感度により異なります)
重量 11Kg
オプション 記録部 履歴印字記録(表面取り付け)
直流電源部 停電時の装置電源用(蓄電池は盤底に収納可能)